妊娠出産体験談

【体験談】産休中にやってよかったこと6選!プレママ特典や購入グッズまで

妊婦

妊娠9か月、ついに妊娠後期に入りました。

ここまで、長かったような短かったような…不思議な感じがしています

妊娠後期にやっと産休に入るという方は、ベビーグッズ・ベビースペースの準備や諸々の手続きなど、赤ちゃんを迎える準備が本格的になりますね。

準備するものや手続きのチェックに不備がないようにしたいですよね。

今回は、先輩ママの声を参考にしながら、産休中に入ってやってよかったこと、実際に私がやったことをまとめておきます。

先輩ママが言う妊娠中にやってよかったことって?今だからこそできることこんにちは、れいこです。 妊娠中って、身体が思うように動かなかったり制限があったりと、過ごしづらく感じることも多いですよね。 ...
貴重な10か月間を特別なものに!マタニティライフの楽しみ方8選!妊娠中の10か月は、とっても貴重で特別な時間。 長いようであっという間で、そして産後はさらに毎日が飛ぶように過ぎていきます。 ...




産休中にやってよかったこと6選

私は規定よりも少し早めに産休に入ったので、だいぶ時間がありました。

妊娠中は思うように身体が動かないことも多いのですが、今しかできないことも多いので、動けるときにいろいろやっておいて良かったなと思います。

①プレママ特典をもらっておいた

Amazon

ベビー用品を取り扱っているお店では、プレママ特典を設けているところが多く、産前から使えるクーポンやプレゼントを配布しています。

ベビーグッズの準備にも使えるものばかりですし、出産後のお買い物のイメージもつくので、体調が安定しているときに貰いに行っておくと良いかなと思います!

私は西松屋とベビーザらス、それからAmazonのらくらくベビーレジストリにそれぞれ登録し、プレママ特典をもらいました。

それぞれ以下の記事にまとめているので、参考になれば嬉しいです!

【2022年最新版】西松屋の豪華プレママ特典の中身を紹介!パパでもプレゼントがもらえる!こんにちは、れいこです。 妊娠すると、いろいろなベビー用品のお店で、プレママ特典が付くのはご存じですか? そして無事...
【2022年最新版】トイザらスのプレママ特典はプレゼントだけじゃない!貰い方も簡単!こんにちは、れいこです。 前回、西松屋のプレママ特典をもらいに行ったお話をしました。 まだ読まれていない方はこちらから! ...

特にAmazonのらくらくベビーレジストリはおすすめなので、ぜひ登録してみてください!

Amazon
【2022最新版】「Amazonらくらくベビー」出産準備お試しboxの中身ともらい方妊娠するともらえるプレママ特典は数多くありますが、その中でもずっと気になっていたのが、Amazonらくらくベビーの出産準備お試しbox(...

②マタニテイフォトを撮った

私はお腹が大きくなっていく経過を残したかったので、妊娠5か月と8か月の2回に分けて撮影しました。

妊娠5か月
マタニテイフォト妊娠8か月

こうやって見ると、だいぶお腹が大きくなったのが分かります。

大きなお腹はしんどいことも多いのですが、今しかできないことなので、マタニテイフォトや胎動の動画を残しておくのはおすすめです。

スタジオで撮影してもらうのは少し抵抗があったので、どちらも自宅にて、知り合いに撮ってもらいました!

自宅なら具合が悪くなってもすぐ休めますし、小物などを持ち運ぶ手間もないのでラクに撮影できました。

撮影レポはこちらの記事にまとめています!

【体験レポ】自宅でOK!セルフで可愛くマタニテイフォトを撮るコツ♡先日自宅でマタニティフォトを撮影したので、今回はその様子をお伝えしたいと思います。 https://nite-nite-s...
臨月に入ったら、毎日定点でお腹の写真を撮って、下がってくる様子を見たいなと思っています。

③骨盤ベルト・着圧ソックスの着用と、毎日のストレッチ

骨盤ベルト妊娠中は、お腹が大きくなるだけでなく、日々体調の変化が起こります。

特に腰痛やむくみ、骨盤の歪みが酷くなると聞いていたので、整骨院の先生に相談しながら早めに対策を始めました。

日中家事をするときなどは、こちらの骨盤ベルトをつけています。

むくみ対策は、夜寝るときに必ず着圧ソックスを履いています。

こちらの商品は冷感タイプなので、これから暑くなる季節でも気にせず履けます!

また、夜寝る前には必ずストレッチをしています。

バレエを習っていたので、その当時から寝る前のストレッチは習慣になっているのですが、妊娠してからは特に意識しています。

また、気づいたときに壁に手をついて胸を開いたり、前屈運動で膝の裏を伸ばすようにしています。

④今しかできない!自分の時間を楽しむ

アフタヌーンティー
自分のために時間を使えるのは今しかないと思い、お友達に会ったり、本を読んだりしています。

お友達とゆっくりアフタヌーンティーに行くのも、今しかできないですよね。

夫婦で映画が好きなので映画館にもよく行きますが、妊娠8か月頃からは数時間同じ姿勢で座り続けるのがきつくなってきたので、お家でのんびりとAmazonプライムやネットフリックスで見ています。

また、出産後に手作りおもちゃを作れたらいいなと思い、フェルトのおままごとも作りました。

おままごとで遊べるようになるのはまだまだ先のことなので、それまでにいろんな種類を増やしていけたら良いなあと思います。

100均の材料でできる!妊娠中に簡単手作りおもちゃを作ってみよう!こんにちは、れいこです! 妊娠~産休中って、比較的にゆっくり過ごせることが多いので、 「この機会に何か新しいことを始めてみよ...

⑤陣痛タクシーに登録しておく

タクシー

我が家は車がないので、陣痛が来たときの移動手段はタクシーになります。

普通のタクシーでもいいのですが、陣痛タクシーなら途中で破水してしまっても気にしなくていいし、事前に行き先を登録しておくので、苦しい中伝える必要もありません

台数が限られていたりする関係で、早めに登録しておく方が良いそうです!

⑥産後の手続きをまとめておいた

書類

私は、産後退院したらそのまま実家に里帰りをするので、産後の手続きなどは全て夫にお願いする予定です。

手続きがスムーズに進むように、産院からもらった資料をまとめたり、やるべきことや持っていくものなどを全てまとめました

  • 出生届や児童手当の申請方法や持ち物
  • 乳幼児医療費助成の申し込み
  • 子どもの健康保険の加入方法
  • 限度額適用認定の申請

などなど…

もちろん夫が自分で調べることもできるのですが、私自身もどのような手続きや書類が必要になるのか知っておきたかったので、私がまとめて夫婦で確認しています。




有意義な産休を過ごそう!

今回は、産休中にやってよかったと思うことをまとめました。

  1. プレママ特典をもらっておく
  2. マタニテイフォトを撮る
  3. 骨盤ベルト・着圧ソックスの着用、毎日のストレッチ
  4. 自分の時間を楽しむ
  5. 陣痛タクシーに登録しておく
  6. 産後の手続きまとめ

出産まであと2か月弱…できることを楽しんでおきたいと思います。

\今なら無料お試しも!子育て相談サービスのお申し込みはこちら!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。