妊娠出産体験談

100均の材料でできる!妊娠中に簡単手作りおもちゃを作ってみよう!

こんにちは、れいこです!

妊娠~産休中って、比較的にゆっくり過ごせることが多いので、

「この機会に何か新しいことを始めてみようかな」と思う方も、多いのではないでしょうか?

そんなときにオススメなのが、赤ちゃんのための手作りおもちゃです!

私も、お裁縫や手芸ってとても苦手なのですが、妊娠をきっかけに少しずつ挑戦しています!

手作りおもちゃにはメリットもたくさんあるので、この機会に始めてみるのは良いと思います。

今回は、私が実際に作っている、簡単おもちゃをご紹介します!

 

ポットン落としなら、お裁縫が苦手でも簡単に作れる!

私はお裁縫が本当に苦手なので、まずは簡単に作れるものを…と思い、最初はポットン落としを作りました!

材料

  • フェルト(鮮やかな色が何色かあると良いと思います!)
  • タッパー
  • のり(または接着剤)
  • 針と糸

作り方はとっても簡単で、フェルトをくるくる巻いて、縫い合わせるだけです!

フェルトは100均のものでも十分なのですが、赤ちゃんが舐めたりすることを考えると、洗っても毛羽立たないタイプを選ぶと良いですよ。

箱も、100均のタッパーを買ってきて、フェルトが通るようにフタに穴を開けました。

ですが、そのままだと味気ないし、穴を開けた部分が赤ちゃんの肌に傷をつける可能性があったので、フタの上にフェルトで猫ちゃんを貼り付けました!

貼り付けは、意外と普通のスティックのりで貼れたのですが、しっかり貼りたい場合は接着剤を使うのが良いと思います。

ちなみに、このおもちゃで実際に7か月の赤ちゃんに遊んでみてもらったのですが、フェルトはもちろんですが、フタにも興味津々でした♡(笑)

赤ちゃんって空き箱とか好きですよね!

 

おままごとセットなら、離乳食の手助けにもなる!

ポットン落としを作って少し自信がついたところで(笑)、今度はおままごとセットを作ってみよう!と思い、とりあえず食べ物を作ってみました。

先述した7か月の子が、離乳食が始まったと聞いたときに、食べたことのある食材を作ってあげよう!と思い、人参や大根などから作り始めました。

実際に食べたことのあるお野菜で遊べると、楽しいですよね。

食べられる食材が増えるたびに、おもちゃも増えていくのもまた楽しみになります。

作るの難しいかな~と思っていたのですが、綿を詰めていくと意外とそれらしい見た目になるので(笑)、何とかなると思います!

材料

  • フェルト(作る食材に合わせて色を足してください)
  • ハサミ
  • チャコペン
  • 針と糸

たまご(一番簡単でした!)

  1. 白いフェルトを2枚の楕円形に、黄色いフェルトを丸に切り抜く
  2. 黄色いフェルトを、1枚の白いフェルトに縫い付ける
  3. 白いフェルト2枚を、まち針で抑えながら縫い合わせる
  4. 2/3ほど縫えたら、綿を詰める
  5. 最後まで縫い合わせて完成

作業時間も10分ほどでした!

いろんな食べ物と合わせると可愛いです♡

ちなみに、一緒に写っている葉っぱはこんな感じで作りました!

葉っぱ

  1. 黄緑のフェルトを好きな葉っぱの形に2枚切る
  2. まち針で抑えながら、ブランケットステッチで縫い合わせる

ブランケットステッチは、こちらのサイトを参考にしました!

ブランケットステッチのやり方♪縫い始めと縫い終わりのコツまで~刺繍~

初めは難しいのですが、慣れれば簡単にできるようになります。

大根

  1. フェルトを2枚の大きな三角形に切る
  2. 長辺を縫い合わせる
  3. 中に綿を詰める
  4. 口を縫い合わせながらギュッと絞る
  5. 葉っぱの形に切っておいたフェルトを縫い合わせる

同じような手順で、人参も作れました!

大根と人参は、こちらのサイトを参考にしました。

楽天ブログ 岩戸の中

他にも可愛いお野菜がいっぱいあって、次は何を作ろうかな~とワクワクします!

こちらも遊んでみてもらったのですが、握りやすいサイズ、かつビビッドな色の人参や卵がお気に入りになったようです♡

 

手作りおもちゃは、メリットがたくさんある!

「手作りおもちゃって、難易度高くてハードル高そう」

と思われるかもしれませんが、実はチャレンジしてみる価値はとっても高いんです!

既製品よりも安く、しかも自分の好きなように作れる

手作りだと、既製品よりも安く作れる可能性が高いですし、しかも自分の好きなデザインで作れます!

売られているおもちゃだと、

この色や素材はあまり好きじゃないな

このおままごと、かわいいけど食材が少ないな~

などということもありますよね。

でも手作りなら、材料費だけで安く、たくさん作ることができます!

また、既製品に足りないものを手作りで補うこともできます!

上手に作れるようになったら、売ることもできる!

最初は一つ作るのにすごく時間がかかったり、労力がかかったりしますが、コツコツと続ければ簡単に、そして上手に作れるようになりますよね。

そうすれば特技になりますし、何より作ったものを誰かにプレゼントしたり、minneなどのハンドメイド通販サイトで売ることもできます!

趣味で始めたことで、収益を出せるって素晴らしいですよね…!

私はまだまだ売れるほど上手ではないのですが、でもいつか上手に作れるようになったら、出品してみるのも良いなあ、とひそかな野望があります(笑)。

そうやって、目標を立てながら作ってみるのも良いと思います。

 

妊娠中は、ぜひ手作りおもちゃの練習期間にしてみて!

妊娠中はのんびりお家で過ごす時間も増えますし、この機会に何か手作りおもちゃを作ってみるのも良いと思います。

上手にできるようになったら、誰かにプレゼントしたり、ハンドメイドの通販サイトで売ることもできるので、目標にもなりますね。

赤ちゃんはおもちゃを口に入れることもあるので、材料を選ぶときは、洗ったり消毒できる素材かどうかを確認すると良いですよ!

私も他にもおもちゃを作ってみたいので、また完成したらご紹介しますね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

\今なら無料お試しも!子育て相談サービスのお申し込みはこちら!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。