子育ての悩み

スヌーピーのクッキーも!子どもと楽しむバレンタインレシピ4選!!

もうすぐバレンタイン!

デパートの催事場やスーパーには、たくさんのチョコレートが並び、見ているだけでもワクワクしますよね。

お家でお子さんと一緒にチョコを作ったり、お友達同士でお菓子を交換するのもまた、バレンタインの楽しみの一つです。

ですが、お子さんと一緒だと、難しい作業は任せられないこともあり、どんなレシピがいいのか迷いますよね。

そこで今日は、お子さんと一緒に作れる、バレンタインにぴったりなスイーツのレシピをご紹介します。

混ぜる、計るなど、お子さんの成長に合わせながら一緒に楽しみましょう!

親子でお菓子作りから美味しく食べる時間まで、楽しんでみてくださいね!

 

子どもと一緒にバレンタインレシピを楽しもう!

バレンタインは近年、恋人同士だけでなく、家族や友達同士でスイーツを交換し合ったり、自分へのご褒美チョコを買ったりと、楽しみ方も人それぞれになってきています。

「せっかくだから、バレンタインはお菓子を作ってみよう!」と、お菓子作りに挑戦する方も多いですよね。

しかしお子さんと一緒に作るとなると、難しいものや洋酒を用いるものは作れませんし、作業時間が長いものは飽きてしまいます。

簡単に、そして身近な材料で可愛く、美味しく作れるレシピが良いですよね!

そこで今回は、お子さんと一緒でも楽しく作れるように、

  • 身近な材料で作れる
  • 難しい成形をしなくていい
  • 1時間程度で完成する

この3点が当てはまっているレシピをご紹介します。

ぜひ試してみてくださいね!

 

スヌーピーも食べたかも!?ザクザクな食感が美味しいチョコチップクッキー

スヌーピーやチャーリー・ブラウンなどのキャラクターでお馴染みの、「PEANUTS」の作者、チャールズ・М・シュルツさんは、チョコチップクッキーが大好きだったんです。

毎朝、お気に入りのカフェで、コーヒーとチョコチップクッキーを頼むのが日課だったのだとか。

そのレシピがとても簡単で、親子で手作りするのにも向いてます!

クッキーというと、型抜きが大変なイメージがありますが、こちらのレシピは型抜きの必要がないので、お子さんと一緒に楽しめます!

材料

  • バター 125g
  • 黒糖 60g
  • グラニュー糖 60g
  • 卵 1個
  • 小麦粉 125g
  • 重曹 小さじ1/2
  • バニラエッセンス 小さじ1
  • チョコチップ 100g
  • 塩 一つまみ

作り方

  1. 小麦粉と重曹と塩を小さいボールで混ぜる
  2. バターを大きなボールに入れ、グラニュー糖とバニラエッセンスを加えてクリーム状になるまでよく混ぜる
  3. ②に溶いた卵を加えてよくかき混ぜる
  4. ①の小麦粉類を加え、よく混ぜる
  5. 粉っぽさがなくなってきて、なめらかになったら、チョコチップを加えて混ぜる
  6. うすく油を塗ったオーブン皿に、大さじ1くらいの生地をすくって置いていく(隣との間隔を十分あけること)
  7. 180度に予熱したオーブンで約10分、軽く焼き色がつくまで焼く
  8. 2分置き、網の上にとって冷ます

材料を測って混ぜる、という基本的で簡単な作業ばかりなので、小さなお子さんとも楽しめると思います。

お子さんはホットミルクと一緒に、大人はコーヒーと一緒に味わってはいかがでしょうか?

 

一粒食べたら止まらない!?簡単スノーボールクッキー

スノーボールクッキーは、卵を使わずに作れるので、卵アレルギーがあるお子さんでも安心して食べられます。

こちらも型を抜く必要がなく、手で丸めるので、お子さんと一緒に、失敗なく楽しめますよ!

サクサクホロホロで、甘くて少ししょっぱい味が、病みつきになるお菓子です。

材料

(20個分)

  • 無塩バター 60g
  • グラニュー糖 大さじ1
  • アーモンドパウダー 25g
  • 薄力粉 80g
  • 塩 ひとつまみ
  • 粉砂糖 適量

無塩バターの代わりに有塩バターを使っても構いません。

その場合は、塩は入れないでくださいね!

作り方

  1. 薄力粉を2回ふるいにかけておく
  2. 室温に戻しておいたバターを泡だて器でクリーム状にする
  3. ②にグラニュー糖、アーモンドパウダーを一度に加えて混ぜ、塩を加えて空気を含ませるように混ぜる
  4. ③に薄力粉の1/3を加えて白い粉が見えなくなるまで手早く混ぜる
  5. ゴムベラに変え、残りの粉を加えて切るように混ぜる
  6. 粉っぽくなくなってきたら、手で生地をまとめる
  7. 20等分にして丸めて、間隔をあけてオーブンシートを敷いたオーブン皿にのせる
  8. 170度に予熱しておいたオーブンで約20分焼く
  9. 粗熱を取ったら、粉砂糖をからめる

材料を測る、混ぜる、丸める、粉砂糖をまぶすといった作業も、親子で楽しめますね!

大人も子どもも、ついついハマる味です。

 

くるみの食感が美味しい!チョコレートブラウニー

チョコレートケーキを作るのは難しいですが、ブラウニーなら型に流すだけなので簡単です!

レシピではくるみなどのナッツを入れていますが、お好みに合わせてくださいね。

材料

(20㎝×20㎝の型 1枚分)

  • カシューナッツとくるみ 合わせて1カップ
  • 板チョコレート 2枚(100g)
  • 卵 3個
  • 砂糖 170g
  • サラダ油 1/2カップ
  • 薄力粉 80g
  • ココア 65g
  • バニラエッセンス 少々

作り方

  1. 型にオーブンシートを敷く
  2. カシューナッツとくるみを粗く刻み、オーブン皿に広げて150度で5分ほど焼く
  3. チョコレートは細かく刻む
  4. ボールに卵を入れてほぐし、砂糖を加えて混ぜる。さらに、サラダ油を加えてよく混ぜる
  5. 薄力粉とココアを混ぜ合わせ、ふるいにかけ、④に加える
  6. ゴムベラで底からすくいあげるようによく混ぜる
  7. 刻んだナッツ類とチョコ、バニラエッセンスを加えてさっくり混ぜる
  8. 生地を流し入れる。厚みが均等になるようにゴムベラでならし、180度のオーブンで15~20分焼く
  9. 焼きあがったらオーブンから出し、粗熱が取れたらオーブンシートをはがして四角に切る

包丁の出番が多いので、小学生のお子さん向けかもしれません。

甘すぎず苦すぎず、万人受けするほど良い甘さのお菓子です。

 

リンゴの甘酸っぱさが美味しい!アップルクランブル

アップルパイは美味しいけれど、パイシートを焼いたりするのが面倒…

そんな方におすすめしたいのが、アップルクランブルです!

パイではなく、ザクザクしたクランブルをリンゴの上からかけるだけなので、失敗がありません。

簡単で、失敗なく美味しく楽しめるレシピなので、お菓子作り初心者にもオススメのレシピです。

材料

アップルフィリング

  • りんご 2個
  • グラニュー糖 30g
  • バター 20g
  • シナモン 小さじ1

クランブル

  • 薄力粉 100g
  • グラニュー糖 70g
  • バター 50g
  • シナモン 小さじ1/2

作り方

  1. りんごを8等分に切り、さらぬ4~5等分に切る
  2. 耐熱容器に入れ(グラタン皿などが良いです)、ほかのアップルフィリングの材料を混ぜる
  3. ボウルにクランブルの材料を入れ、指ですりつぶすように混ぜる
  4. アップルフィリングにクランブルをかけ、200度のオーブンで25分焼く

 

自分たちで作ったお菓子で、楽しいバレンタインデーを!

今回は、バレンタインに向けて親子で楽しめるスイーツレシピをご紹介しました。

お菓子作りって、出来上がっていく過程に思わずワクワクしますよね。

自分で作ると、美味しさもまた格別ですし、誰かに渡すときも、作った時の楽しいエピソードを添えられます。

ぜひ、ご家族で楽しいお菓子作りタイムを過ごしてくださいね!

\今なら無料お試しも!子育て相談サービスのお申し込みはこちら!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。