妊娠出産体験談

子育てグッズは口コミを信じちゃダメ!?賢い選び方と最低限揃えたいもの

こんにちは、れいこです。

子育てグッズって、選ぶのも何だか楽しいですよね。

とくに出産前は、これから始まる我が子との生活を思い描いて、ワクワクしますよね

私も今、妊娠5か月なので、少しずつ子育てグッズを見ています。

ですが、子育てグッズって本当にいろんな種類があって、どれを選べばいいか分からない…!

そして、選ぶ基準も難しくて、先輩ママ達に聞いたりして情報を集めました。

そうすると、だんだんと子育てグッズを選ぶときに気を付けたいこと、重視したいことが分かってきたので、今回みなさんにシェアしたいと思います。

 

子育てグッズの口コミは信じない方がいい!?

子育てグッズを選ぶときに、ついつい見るのが口コミ

商品サイトやインスタなどで、実際に使った方の口コミを読んで、

「そっか~、じゃあこの商品はいらないかな」

「この商品は使えそう!」

そんな風に選んでいませんか?

ですが、口コミを信じすぎてはいけません。

なぜなら、子どもによって、合う合わないがあるからです。

例えば、出産前に買うか迷うものの一つ、ベビーベッド

ある商品の口コミには、

「このベッドで寝かせると、すやすや寝てくれたので助かりました!」

と書かれていると思いきや、

「このベッドは全く使わず、結局飼い猫の寝床になってしまいました…」

という口コミがあります。

同じ商品なのに、どうしてこんなに評価が違うかというと、赤ちゃんそれぞれが求めるものが違うからです。

仮に、90パーセントのママが「買ってよかった!」と思ったものも、我が子には合わないかもしれません。

子育てグッズには、そういうことがたくさんあります。

なので、口コミは信じすぎず、「そういう意見もあるんだな」くらいに受け止める方が良いです。

逆に、実際に使った人の考え方は、聞いておくと良いと思います!

  • 前向き抱っこ紐はあまり使わなかった
  • A型ベビーカーは使用頻度を考えると、買わずにレンタルで良かった

などなど…

モノそのものへの意見ではなく、子育てをする上でのグッズへの考え方は、参考になると思います!

 

じゃあ、何を基準に子育てグッズを選んだらいい!?

いろんなママたちの環境や考え方があり、結局何を基準に選んだら良いか、悩みますよね。

そんなときは、以下のポイントを参考にしてみてください。

自宅に合った使いやすさかどうか

どんなに性能が良くても、大きくて自宅に置けなければ意味がないですよね。

子育てグッズを選ぶときは、まずは自宅に合っているか、自宅で使いやすいかどうかを見てください。

リビングのどのあたりに置くのか、掃除するときに動かしやすいかどうか…

置くだけではなくて、生活するうえでの動きも考えておくと、買ってから後悔しないですよね。

また配置する場所や使う期間、使わないときの置き場所なども含めて考えて、購入するのかレンタルなのかを判断すると良いですよ!

機能性はどうか

大事な我が子に使うものですから、丈夫であるに越したことはありません。

また、抗菌作用などがされていると、赤ちゃんに直接触れても安心ですよね。

また、汚れたときに洗えるのかどうか、乾きやすいかどうかも重要なポイントです。

おしゃれだけど洗いづらい、かわいいけれどすぐに壊れてしまう…

そんな経験は、なるべくしたくないものです。

安心して清潔に使えるかどうか、機能性は選ぶうえで必ず見ておきましょう。

 

出産準備品は、必要最低限でいい理由とは?

出産前に、ついついいろんなサイトを見て、かわいい子育てグッズを買い込んでしまったけれど、実際使わなかった…

そんな話を聞くことがあります。

ベビーグッズってかわいいデザインが多いですし、「急に必要になったらどうしよう!?」そんな不安に駆られることもあると思います。

ですが、先ほどもお伝えしたように、赤ちゃんによって個性(性格)はさまざまです。

  • ベビーベッドで寝てくれるかもしれないし、抱っこでしか眠れないかもしれない
  • 完全母乳で育てようと思ったけれど、思ってたより母乳が出ずにミルクで育てることになるかもしれない
  • せっかくベビーカーを買ったけれど、外出する機会があまりなくてほぼ使わないかもしれない

赤ちゃんの性格や今後の生活が、生まれる前にすべて分かればいいのですが、そうもいきませんよね。

でもせっかく買ったのに、結局使わずに終わってしまった、というのはなるべく避けたいところです。

そのためにも、出産準備品は、本当に必要最低限で大丈夫です!

お家の環境にもよると思いますが(里帰りするかしないかも含め)、

  • ベビー布団
  • 粉ミルクと哺乳瓶1セット
  • 肌着とロンパース3,4セット
  • ベビーバスやベビー用ソープ
  • バスタオル4枚ほど
  • 紙おむつ1パックとおしりふき

出産前は、このあたりがあれば大丈夫です。

あとは、生まれてから退院までの数日で、少し赤ちゃんの様子が分かってくると思うので、必要に応じて哺乳類を買い足したり、乳首のサイズを変えたりすれば間に合います。

入院中は、助産師さんになんでも相談できるので、分からないことや迷っていることはたくさん聞いて、そこから購入するのでも遅くないはずですよ。

 

まとめ

子育てグッズを選ぶときに注意したいのは、

  • 口コミは信じすぎず、一つの意見として参考程度にする
  • 実際に使った人のグッズへの考え方を参考にする

この2点です。

  • 自宅に合った使いやすさかどうか
  • 機能性はしっかりしているか

この2点を基準に、選ぶようにしましょう。

口コミに囚われすぎず、ご自身の目で見ながら選んでくださいね。

出産準備品は、最低限の

  • ベビー布団
  • 粉ミルクと哺乳瓶1セット
  • 肌着とロンパース3,4セット
  • ベビーバスやベビー用ソープ
  • バスタオル4枚ほど
  • 紙おむつ1パックとおしりふき

これらがあれば大丈夫です。

入院中や退院後の様子を見ながら追加していきましょう!

子育てグッズを選ぶ時間って本当にワクワクしますよね。

後悔のないお買い物をして、子育てを楽しんでくださいね!

\今なら無料お試しも!子育て相談サービスのお申し込みはこちら!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。