妊娠出産体験談

【2022最新版】マンダリンオリエンタル東京で0歳児と宿泊レポ!子連れにも優しい!

こんにちは、れいこです

先日、家族3人でマンダリンオリエンタル東京に宿泊してきました。

マンダリンオリエンタルは私たち夫婦にとって思い出の場所なのですが、子連れで泊まれるのか心配していたところ、ホテルのスタッフの方々にとても親切にしていただき、気持ちよく過ごすことができました。

実はマンダリンは13歳未満は無料で泊まることができるんです。

今回はそんな宿泊レポをまとめるので、「家族でマンダリンオリエンタルに泊まりたいな」と考えている方の参考になればと思います!




マンダリンオリエンタルの子連れの部屋は?

今回は、マンダリンデラックスルームに宿泊しました。

マンダリンの中では一番狭い部屋なのですが、それでもベビーベッドを入れても充分な広さがあります!

お部屋からはスカイツリーが見え、夜景も朝も、景色がとってもきれいでした。

 

赤ちゃん用のアメニティも充実!

予約の際に0歳児がいることを伝えると、何も言わずともベビー用のアメニティを用意していてくださいました。

ベビーベッド

お借りしたベビーベッドは、簡易的なものでした。

幅が少し狭く、開閉できないタイプなので、赤ちゃんを寝かせるときは上からのせることになります。

台は2段階の高さ調節ができるので、高さを変えたい場合はフロントにお願いすると対応してくれます。

また、安全面の観点から、掛け布団なども用意はありませんでした(フロントにお願いすれば持ってきてもらえるようでした)。

少々使いにくさを感じたので、何かご自身で用意可能な方は、持っていくと良いと思います!

調乳関連グッズ

ミルトン(錠剤付き)、ミルクウォーマーを貸してもらいました。

錠剤は2つ置いてあったのですが、足りなくなってしまったので追加でさらに頂きました。

お水も制限なしでいただけますし、お部屋に備え付けのケトルもあるので、問題なく調乳できます。

沐浴グッズ

ベビーバスのほかに、ベビーシャンプーや保湿剤も用意していただきました。

アメニティは、こどもねすのというブランドのものでした。

私は今回初めて知ったブランドだったのですが、無着色・無香料、アルコールフリーで肌に優しく、新生児から使えるそうです。

持ち運びできるサイズもあるので、旅行用に用意するのも良さそうです。

肌に合うかどうか心配な方は、念のためにいつも使っているものを持っていくと安心だと思います。

食事はインルームサービスがおすすめ!

レストランの雰囲気もとても素敵なので、本当ならそちらで食事をしたかったのですが、娘が耐えられるか心配だったので、夕食・朝食ともにインルームサービスを利用しました。

お部屋で家族だけで、周りを気にせずゆっくり食べられたので、それも良い思い出です。




アフタヌーンティーも子連れで楽しめる!

マンダリンオリエンタルと言えば、アフタヌーンティーですよね!

マンダリンに行くからにはぜひアフタヌーンティーも楽しみたいと思い、家族で行ってきました!

ソファ席でゆったり楽しめた!

ベビーカー連れであることを伝えると、出入り口に近いソファ席を用意してくださいました。

おむつ替えなどで席を外すときも移動しやすいですし、娘がぐずってしまっても、一緒にソファに寝かせることができて、とても過ごしやすかったです。

向かい側もソファ席だったのですが、そちらでもベビーカー連れのご家族が、アフタヌーンティーを楽しんでいました。

ミルク用のクーラーを貸してもらえる

席に着いて早々、娘が泣き出してしまったのでミルクをあげようとしていたら、ミルク用のクーラーを用意していただきました!

ただのミルクが、何だか豪華に見えます(笑)。

席で授乳することが可能なのは助かりますよね。

子連れにも優しく対応してもらえる!

娘が泣いてしまったら迷惑がかかるかな、と心配しながら利用したのですが、スタッフの皆様も娘に対して優しく接してくださいましたし、他のお客様からクレームを受けることなく、楽しく過ごすことができました。

同じフロアの多目的トイレでおむつ替えもできるので、安心して利用できました。

マンダリンオリエンタルで、素敵な思い出作りを♡

マンダリンオリエンタルは高級ホテルですし、雰囲気が素敵なので、子連れで泊まるには少し敷居が高いかなと思っていましたが、アメニティやホスピタリティもクオリティが高く、家族3人でのんびりと過ごすことができました。

ご家族での思い出作りに、ぜひ宿泊してみてくださいね!

\インスタでも発信しています!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です